Maru's life

そらいろキャンバス

整理、収納、家計管理から趣味のことまで。自分に優しくなれるために実践していること。

思い込み~朝食の一コマから~

f:id:canvas-sky:20210422175500p:plain

今朝の話です。

子どもたちの笑顔を想像しながら、

朝食にパイナップルを出しました。

 

 

予想に反して、

普段、食事に対して文句を言わない息子が

「ほかの食べ物が多いし、やめとくわ。」

と、明らかに嫌そうな反応。

 

「あれ?パイナップル好きじゃなかった?」

と思っていると、

 

娘が一言。

 

「それ、パイナップルだよ。」と。

 

続けて、

「私もさっき『たけのこ』だとばかり思って、

またか😢、と思ったけど、

顔近づけてみたら

甘いにおいがしたもん。」

 

そうだったのか。と納得しました。

 

昨日の夕飯に出した

たけのこの煮物。

 

二人して、

それと

思い込んでいたようです。

 

 

たしかに似ているかも。

 

昨日、大量に調理して

今も冷蔵庫に鎮座しているたけのこが

あったので、

並べてみました。

 

 

たけのことパイナップル

 

うーん。

たしかに、

似ているかもしれません。🤦‍♀️

 

思い込みというものは

その後の態度や行動に大きく

影響するものですね。

 

 

人は、

自分の見たいように

ものを見ている

とはよく言われるところですが、

全くその通りだなと、

朝食の一コマで

妙に納得したのでした。

 

一旦思い込むと、

それ以上よく見ようとしないで

スルーすることは

ありがちなことです。

 

 

でも、それで、

知らず知らずのうちに

新たな発見の機会や出会いを

逃していることがあるかもしれません。

 

現に、息子は

好きなはずのパイナップルを

冷蔵庫に戻そうとしていましたし。😅

 

子どもたちの

勘違いから笑いが起こった

朝食の一コマでしたが、

なんとも考えさせられた

場面でもありました。

 

「ひょっとしたら思い込みかもしれない。」

という視点の大切さを

改めて感じされられた

朝食タイムでした。

 

 

免許書作成に持ち込み写真を使いたい場合の注意点

f:id:canvas-sky:20210419132640p:plain

 

こんにちは。

本日、免許更新に行ってきました。

免許更新連絡通知(はがき)に
持ち込み写真での免許証作成が可能と

記載があったので、

はがきに記載されている
免許証用写真基準に合致するように、

さらに、念をいれて、

ホームページで

不適正な写真に該当しないかを確認したうえで

持ち込みしたのですが、

適正写真と判断されず、

結局、センターで再撮影となりました。

 

同じように残念な思いをされる方が

一人でも減ればいいなと思い、

今回記事を書くことにしました。

続きを読む

しあわせのカタチ

f:id:canvas-sky:20210416104217p:plain

突然ですが、

しあわせになるための方法はきっとあると

幼い時から信じていました。

しあわせになる型のようなものがどこかに存在しているのだと。

 

最近になって、「しあわせのカタチ」はひとそれぞれだったのだと痛感して、

自分にとってのカタチを大切に育てていこうと思っています。

続きを読む

変わるものと変わらないもの

f:id:canvas-sky:20210409143415j:plain

こんにちは。

気になる話、学び、失敗など

心に留めておきたいことがあった時、

その折々でノートに書き留めるということを

子ども時代から続けてきました。

 

ただ、そのノートを読み返すことはほとんどなく、

昨年から5年日記に切り替えました。

 

2年目に入り、昨年の今頃何をしていたか、

自然と振り返る習慣ができ、

感慨深い日も多いです。

 

ちなみに私が使っている日記は

アピカの日記帳  横書き A5 サイズ(D304)

紙質もよく、使いやすいです。

 

それに対し、

以前から書き留めていたノートを読む機会は

ほとんどなかったのですが、

たまたま、今朝、本棚で探し物をしていたら

それらノート類の存在に気づいて、

何気なく手に取ってみました。

 

ちょうど、7年前に書き綴ったノート。

長男が幼稚園生の頃です。

 

最近、中学生の息子に対して、

「もうこの年齢なんだから

これくらいはできてほしい。」

と注意することが多く、ストレスの日々。

 

でも、その日記に綴られていたのは、

幼稚園の頃から今も性格、性質が

変わらない息子の姿と同時に、

自分自身の変わらなさでした。

 

7年前と同じような失敗を今も繰り返している私。

子どもに対しては、もう少し考えて行動するように

言いながら、

大人の自分ですら、

今も改善できていないことが

多々あるのに、

子どもに対して何をそんなに

早々と変化を求めてるんだと反省しました。

 

おそらく、私も子どもも、

持って生まれた性質、性格は

変わらないのだろうと思います。

 

ただ、工夫で補ったり、

自分の行動を変えることで、

よりよい方向にもっていくことはできそうです。

 

以前、イチョウの黄葉について書かれた記事にこんなことが書いてありました。

(手書きメモしていたので、出典不明です。)

 

イチョウの葉が黄色く色づくのは、 

秋に黄色い色素が

わざわざつくられるのではなく、

すでにつくられていたものが

目立ってくるだけだそうです。

夏、葉っぱが緑色のときに、

黄色い色素はすでにつくられているものの、

緑色の濃さに負けてしまい、

黄色の色素は存在していても目立たない。

秋になって、気温が低くなり、

緑色の色素が葉っぱから消えていくと、

緑色があるために目立たなかった

黄色い色素が目立ってきて、

葉っぱは黄色くみえる。

※ちなみにモミジが緑から黄色、

赤へと変わるのは

別の色素が影響しているそうです。

 

この記事を読んだ時、

人間も同じかもしれないなと思ったことを

いまさらながら思い出しました。

 

元々ある性質(黄色い色素)をベースに、

自分がとりうる行動(緑の色素)次第では、

人は緑の葉っぱにも黄色の葉っぱにもなれそうだなと。

 

ミスが重なると、自分自身に

対して、また相手に対して、

性格、性質を責めてしまいがちですが、

そうしたところで、

また同じことの繰り返しにしか

ならないし、

気持ちがギスギスするばかりです。

 

それよりも、自分の性質を土台としながらも、

少し行動を変えて、

よりよい状態にできないか、

それに注力したほうが前に進めそうです。

 

気持ちが煮詰まったら、

過去の自分を振り返ってみる。

 

思いがけず手に取った日記(ノート)を通して、

結果、

朝から少し前向きになれた自分がいました。

 

 

 

エイプリルフールの笑えない話

f:id:canvas-sky:20210401212716p:plain

4月1日は、エイプリルフール。

ネット上では、それにちなんだちょっと笑える話題がたくさん

上がっているようですが、、、。

 

私はというと、朝から、

子どもに「エイプリルフールの笑えない話になるところだったね。」

と、

言われる始末で🤦‍♀️

続きを読む

ざっくり収納で。おおざっぱな私が始めた簡単バッグ整理法

バッグの整理記事トップ画像

 

駐車券、どこにおいたんだっけ?

またやってしまいました。(^^;)

 

スーパーで買い物後、

駐車延長処理をしてもらい、

それを受け取ったところまでは

記憶にあるものの、

その後どこにしまったのか?

 

半時間あまり探して、

結局、思わぬところから

発見。

 

原因はバッグの中にありました。

 

度々、同じようなことを繰り返してきた私。

 

さすがにこのままではまずいとバッグの整理を開始。

 

試行錯誤で使い勝手がよくなったというお話です。

続きを読む

こんな調理法もある。わくわくホットサンドメーカーレシピ

f:id:canvas-sky:20210325173033p:plain

ホットサンドメーカー調理にはまる主婦、

まるです。

 

定番のホットサンドをはじめ、

いろんな食材をホットサンドして楽しんでいます。

 

そんな、ホットサンドメーカー調理が大好きな私が

おすすめしたいホットサンドレシピを

今回はご紹介します。

 

続きを読む
トップへ